スポンサーリンク
フラワーアレンジメントの先生

フラワーアレンジメントの先生って印象が大切!体験レッスンで気をつけていることは?

フラワーアレンジメントの教室で生徒さんに体験レッスンで来ていただくというのは、大変なことです。その生徒さんが継続して教室に来ていただくために、どんなことに気をつけたら良いのでしょう。普段気を付けていることをお伝えしています。生徒さんへの接し方についてもお伝えしています。
フラワーアレンジメントの教室運営

ハロウィンのフラワーアレンジメントの教室で大活躍してくれそうな花は?

秋の楽しいイベントの一つにハロウィンがあります。年々盛り上がりが大きくなっているように感じます。ハロウィンをテーマにフラワーアレンジメントを作るとしたら、どのような花をつかったらよいでしょう。と言うことで、大活躍してくれそうな花をいくつかお伝えしています。ハロウィンはどこから始まったイベントなのか?どのような意味のあるイベントなのかも考えながらフラワーアレンジメントを作ることは大切です。
フラワーアレンジメントでのバラ効果

バラの香り効果ってすごい!フラワーアレンジメントの先生が仕事中に感じるパワーとは

バラの香りには、女性が喜ぶ効果が期待できるといわれています。実際、花を携わる仕事をしているフラワーアレンジメントの先生としてどう感じているのかをお伝えしています。また、香りが人にどのような仕組みで影響を及ぼし、どうなことが期待できるのか?見るだけのバラではなく、他の面のバラの魅力をお伝えしています。
フラワーアレンジメントの教室運営

フラワーアレンジメントの教室で敬老の日のためのレッスンで扱う花は何にする?

敬老の日の為にフラワーアレンジメントを作るとしたら・・という設定でフラワーアレンジメントの教室を行う場合、どのような花を扱ったらよいでしょうね。花言葉から花を選んでも良いと思いますが、そのほか、色や形からも気持ちが伝わるような花を選びたいと考えた場合、どんな花が良いのかという点からおすすめの花についてお伝えしています。
フラワーアレンジメントで起業する

主婦の起業にママ友のつながりは大事!フラワーアレンジメントの先生ならばどう使いこなす?

主婦の方がフラワーアレンジメントの先生として起業した場合に、同じように主婦で起業しているママ友さんとの出会いを大切にしましょう。もし、お話をしてみて気が合いそうであれば、お互い合同レッスンなどを企画してみると普段と違ったレッスンの開催が可能になり、生徒さんにも良い刺激を与えることができます。また、自分の成長にもつながり得るものが多いということをお伝えしています。
フラワーアレンジメントの先生

フラワーアレンジメントの先生は腰痛に悩むことが多い!おすすめ対処法とは

フラワーアレンジメントの先生の仕事は、体を使うことが多いので、腰痛で悩む先生も多いです。40代を過ぎるっと筋肉繊維が急激に減少するようなので、適度に運動して筋肉を維持するとがとても大切になってきます。長く腰痛に悩まされながら自分なりに筋肉を維持するために続けてきた対策や更に最近、始めたスポーツについてお伝えしています。
フラワーアレンジメントで起業する

フラワーアレンジメントの先生の仕事で主婦の起業したいを成功させるには

年々、起業したいと考える主婦が多くなっているようです。フラワーアレンジメントの先生の仕事って主婦が起業したいと考えた場合、どのようなメリットがあるのか?また、フラワーアレンジメントの先生のしごとを成功させるための方法にはどのような方法があるか?お伝えしています。
フラワーアレンジメントの教室運営

フラワーアレンジメントの教室運営継続の秘訣とは?気付かない鈍感さが鍵

フラワーアレンジメントの教室を継続していくことは、大変なことです。フラワーアレンジメントの先生の中には、継続できずに辞めてしまう先生もいらっしゃいます。教室を継続するためには、何が大切なのか?また、辞めてしまう先生たちに共通しているものは何か?長くフラワーアレンジメントの教室を行ってきて、感じてきたことをお伝えしています。
フラワーアレンジメントの教室運営

フラワーアレンジメントの教室運営の場所はどうする?決める時のポイントとは?

フラワーアレンジメントの教室運営を始めようと思った場合、まず、決めなければならないことは、会場です。どこで開催するのか?自宅なのか自宅以外なのか?それぞれの場所で開催した場合のメリットやデメリットはどのようなことがあるでしょう。フラワーアレンジメントの教室の会場を探す場合には、どのようなことに気を付けたら良いかをお伝えしています。
フラワーアレンジメントの花の扱い方

フラワーアレンジメントの教室で便利な花材ドラセナの魅力と長く楽しむ方法

フラワーアレンジメントでドラセナを使う機会は、多いです。鉢物でも人気の観葉植物です。そんなドラセナの魅力、アレンジメントでの使い方などをお伝えしています。また、アレンジメントで使ったあとの楽しみ方についてもお伝えしています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました